GINZA 和貴

用語集

閉じる ×

麻糸に強いヨリをかけて織物にし、湯もみをして、皺のようなシボが表面に表れる織物のこと。「しじら」と呼ばれる。

縮緬
閉じる ×

縮緬

タテ糸に生糸、ヨコ糸に強ねんの生糸を使用し、精練によりしぼを現した織物、またはこれに類似の織物。

閉じる ×

まわたを手つむぎにした糸をタテ、ヨコ糸に使用して手織りでかすり、しま、白などに織りあげた先練織物、又はこれに類似の織物。

綴錦
閉じる ×

綴錦

タテ糸の下の正絵に従って金銀糸などを入れて追った精巧な手織物。

縮緬
閉じる ×

縮緬

絹を平織りにして作った織物。 縦糸にはほとんど撚り(より)のない糸を使い、横糸に強い撚りをかけた右より(右回りにねじる)と左より(左回りにねじる)の糸を交互に織ったあとで精練するためシボ(凹凸)が生まれる。

丹後ちりめん
閉じる ×

丹後ちりめん

京都府北部の丹後地方で生産される白生地の総称。「たんちり」という表現もよくされる。シボと呼ばれる凹凸のある生地が特徴。

ページの先頭へ