GINZA 和貴

用語集

衣裄
閉じる ×

衣裄

着物をかけておく木製の家具。

衣装敷き
閉じる ×

衣装敷き

着物の着脱時やたたむ際に、着物が汚れたり傷んだりするのを防ぐため、床に広げる敷物。

帯締
閉じる ×

帯締

帯の上中央部分に結ぶ紐。帯を結ぶ目的のほか装飾的な意味合いも強い。

帯あげ
閉じる ×

帯あげ

帯を結ぶ際、帯枕を覆い前で結ぶ小布。帯締同様装飾的な意味合いが強い。

帯枕
閉じる ×

帯枕

帯を結ぶ際、お太鼓の上部の山形を美しく整える道具として使うのが一般的だが、帯結びの種類により様々なサイズや型がある。

帯板
閉じる ×

帯板

帯を結ぶ際長着にシワをがよるのを防ぐために使う板状の道具。前板といもいう。

衿芯
閉じる ×

衿芯

長襦袢や半襦袢の半衿に芯として入れ、衿の形が崩れないように、また抜いた衣紋(えもん)をキレイに保持するのに用いる小物。

ページの先頭へ