GINZA 和貴

商品を検索する

【工芸会作家 木原明作】染名古屋帯「松籟」

¥230,000(税抜)

表示価格は表地のみです。帯のお仕立ては¥10,000(税抜)にて承ります。仕立て方法により変動する場合がございますので、詳細はお問合せください。

◆最適な着用時期 袷の時期

◆店長おすすめ着用年齢 年齢不問

◆着用シーン お出掛けなど

◆あわせる着物 紬など洒落着

木原 明 染帯 「松頼」               写生を基本にして自然のありさまを文様に取り入れ、絞りのやわらかい感覚をモダンに表現し、松原風景を絞り染めで制作しました。        海辺の線と霞をそれぞれ異なる表現をし、松の上の部分は日の光を受けて輝く様子を表しました。  木原 明

日本工芸会正会員

1942年 木原生長(日本工芸会正会員)の長男として京都に生まれる

1962年 小倉建亮(日本工芸会正会員)小松均(院展同人)に師事

1976年 第13回日本伝統工芸染織展 出品

1983年 第12回日本伝統工芸近畿展 出品 以降入選多数

1988年 日本工芸会正会員認定

1989年 第26回日本伝統工芸染織展 東京都教育委員会会長賞

1992年 第21回日本伝統工芸近畿展 京都新聞社賞

1993年 第40回日本伝統工芸展 日本工芸会奨励賞

    天皇・皇后両陛下よりご下問を受ける

1996年 伝統工芸染織展 鑑査委員

1998年 日本伝統工芸近畿展 鑑査委員

2002年 第31回日本伝統工芸近畿展 近畿賞

2011年 京都府無形文化財認定

ページの先頭へ