GINZA 和貴

K部長コラム「良い商品、良い作家とは」を掲載致しました

キモノ・染織・日本の文化

華やかに見える裏で沢山の課題や問題、そして新しい風があります。
なかなか見えづらい業界の裏側、ものづくりの裏側に切り込むGINZA和貴K部長のコラム「言わさせてもらいますわ」。

良いキモノというものはたくさんありますし、素晴らしい作家も多くいらっしゃいます。
しかしこの“良い”というい基準はどこで考えれば良いのでしょうか。
K部長の捉える、またGINZA和貴の品ぞろえから考える「良い」について言及しております。
どうぞご高覧ください。

記事はコチラから。

ページの先頭へ