GINZA 和貴 オープン記念特別展

築城則子 縞(しま)の美展(びてん)

9/9、9/10築城則子氏来場予定!

展示販売会開催期間 2016.9.8 ~ 9.13

GINZA 和貴 9月の特別展は、今、最も魅力的な縞の世界を創造する、染織家 築城則子氏の作品を集めた「築城則子 縞の美展」。
シンプルでありながら、美しさへの無限の可能性を感じさせる築城氏独特の縞。世界でも注目を浴び、高く評価される作品の数々を、
東京で一堂にご覧いただける特別展です。

築城則子氏トークイベント開催

(無料)築城則子氏トークイベント開催

9月9日(金)・10日(土)の2日間、築城則子氏にご来場いただきトークイベントを開催いたします。築城氏の故郷の伝統織物であった小倉織を復元し、築城氏独特の縞の誕生エピソードや、他の誰とも違う進化し続ける縞の奥深さについて語っていただきます。

各回定員20名
開催日時
  • 9月 9日(金) 
    ① 13:00~13:30 
    ② 16:00~16:30
  • 9月10日(土) 
    ① 13:00~13:30
会 場 GINZA和貴2F

※本トークイベントは終了いたしました。

築城則子氏の作品
PRODUCTS

GINZA 和貴では、築城則子氏の作品を展示販売しております。下記作品以外にも築城則子氏の反物・帯を多数取り揃えております。
是非、「築城則子 縞の美展」に足を運んでいただき作品をご覧ください。

展示作品の販売価格帯 480,000円(+税)~/着尺 915,000円(+税)~ 
※金額はすべてお仕立て上がり価格

数量限定でご用意できた人気の小物

訶梨勒(かりろく)

48,000円(+税) 数量限定

訶梨勒(かりろく)

慶事の際に飾られる香袋で、古くは邪気を祓う道具として、現代では様々なニーズに合わせてご愛顧いただいております。
今回、GINZA 和貴でも数量限定で販売いたしますので、この機会にぜひお買い求めください。

築城則子氏の小倉織
Kokura Stripes

丈夫でなめし皮のような風合いの小倉織は、明治時代まで小倉袴として全国で有名でしたが、昭和初期以降織る人が途絶えた織物。
その小倉織の裂を見て、どの織物とも違い衝撃を受け、築城氏の求める色を表現するのに理想的な技法だったため、試行錯誤を経て小倉織を復元。築城氏独特の縞は、シンプルな文様で艶やかで美しい色の線が連なっています。

シンプルでありながら表情豊かな築城則子氏の縞(非売品)

シンプルでありながら表情豊かな築城則子氏の縞(非売品)

紬訪問着「日映え」 1,235,000円(+税) 帯 和泉明作 本羅袋帯「山形文」1,260,000円(+税)

イメージビジュアルにも使用している着物は、築城則子氏がGINZA 和貴のオープンに際し作られたGINZA 和貴オリジナルの作品
紬訪問着「白映え」 1,235,000円(+税)
帯 和泉明作 本羅袋帯「山形文」1,260,000円(+税)

築城則子氏プロフィール
PROFILE

築城則子
  • 1952年福岡県北九州市生まれ
  • 1974年早稲田大学文学部を中退し、染織研究所、久米島、信州で紬織について学ぶ
  • 1984年小倉織を復元
  • 1996年北村武資氏による文化庁伝承者養成研修者に選出
  • 2005年第25回伝統文化ポーラ賞 優秀賞 受賞
  • 2008年第42回日本伝統工芸染織展 文化庁長官賞 受賞
  • 2014年北九州市立美術館分館「築城則子 ―縞の今―」
  • 2015年第一回菊池寛実賞受賞

日本工芸会正会員
福岡県北九州市 遊生(ゆう)染織工房 主宰

日本工芸会正会員の築城則子氏は、ご自身の故郷の小倉織を復元した染織家として知られています。シンプルでありながら表情豊かな築城則子氏の縞は、新たな美しさへの無限の可能性を感じさせてくれます。また、伝統と革新が融合した築城氏の作品は世界でも注目を浴び、今年の世界最大級の見本市『ミラノサローネ』に招待されるなど世界的にも高い評価を受けています。

GINZA 和貴
STORE

和貴は、いつも華やかに心地よく。
和貴×草月が銀座から発信する日本の四季。

GINZA和貴は、これからの時代に望まれるきもの専門店。
その店舗の外壁に飾るのは、日本の伝統をモダンにアレンジした千本格子。無垢な白をテーマとした心地よい空間に 選りすぐりの「きもの」が美しい花のように並びます。四季ごとに変わる「きもの」の傍には、草月流が和貴とコラボレーションする一画。折々の花が日本の四季を表現します。

住所 〒104-0061
東京都中央区銀座1-15-4 銀座一丁目ビル1F・2F
電話 03-3538-8570
営業時間 11:00~19:00(日祝:10:00~19:00)
定休日 毎週水曜日

「築城則子氏トークイベント」
事前申し込み
CONTACT

※本トークイベントは終了いたしました。