GINZA 和貴

よくある質問

皆さまより多くいただく質問をまとめました。
ご不明点がありましたら、まずはこちらをご覧ください。

店舗について

Question

銀座に出店するこだわりはありますか?

Answer

当社は「日本の染織文化を世界に発信する」「世界ブランドになる」という大望を胸に銀座に出店いたしました。正直言って家賃は安くはありません。凄まじいものがあります。当社は低利益で販売をしておりますので、しっかりと商品を売っていかないと店が成り立ちません。これは業界初めての試みです。同時に、消費者様には一番良い形だと信じています。是非、GINZA和貴へお越しください。

Question

お店が白く、着物屋では珍しいです。何かこだわりがあるのでしょうか?

Answer

白をベースにした店構えは、着物の美しさを最大限に引き立てる為です。光も太陽光に限りなく近いものを採用しています。

Question

お店に行ってみたいのですが、以前着物屋で囲まれて嫌な思いをしたのですが・・・

Answer

当店は値引きなしの販売です。価格での駆け引きは出来ませんので、お客様を取り囲むことはございません。もちろん最高の逸品をお勧めしたいという思いがございますので、お勧めはいたします。それが強いお勧めと感じられましたら、遠慮なく仰ってください。

着付けについて

Question

着付けはしてもらえますか?

Answer

現在はお受けしておりませんが、近く体制を構築いたします。

Question

浴衣や着物を買ったら、その場で着付けをしてもらえますか?

Answer

現在はお受けしておりませんが、近く体制を構築いたします。

Question

帯が短いのですが、長く調整してもらえますか?

Answer

表に出ないお腹の部分に足し布をする事で長くできる場合があります。帯の状態や柄行によっても変わって参りますので、店頭までお持ちの上ご相談ください。

Question

帯の柄を上手く出せません。

Answer

ポイント柄の名古屋帯をご利用でしょうか。足し布や丈詰めで結びやすくできる場合があります。帯の状態や柄行によっても変わって参りますので、店頭までお持ちの上ご相談ください。

商品について

Question

なぜ、お得な価格で着物を提供できるのですか?

Answer

通常流通する着物の多くは問屋をいくつも経由しているのに対し、GINZA和貴で扱う着物の90%以上は、生産者から直接買い付けをしております。ですから高付加価値のものを低価格で提供できるのです。在庫を抱えずに借り物の着物を店頭に並べている従来のお店と比べて品質、価格ともに絶対の自信を持っております。同じご予算で他店さんよりも質の高い商品をお買い上げいただけるはずです。着物は高いものですから、一生モノとなる逸品をご提案しております。

Question

なぜ希少価値の高い着物を取り揃えられるのでしょうか?

Answer

借り物を店頭に並べる従来の着物店と異なり、ほぼ全ての商品を実際に買い付けているからです。生産者との間に、しっかりと信頼関係を築き上げることで、非常に価値の高い商品を優先的にお譲り頂いております。

Question

なぜオリジナル商品が多いのですか?

Answer

問屋の商品には価値の低いものが非常に多いからです。残念ながら「浮き貸し」によって、売れ残りが流通しているのが現状です。当店では、質の高いオリジナル商品を低粗利で販売する事で、お客様に喜んでいただこうと考えております。またメーカーに「ものづくり」をお願いすることで、職人の技、ひいては着物の産地を守っていきたいとも考えております。

Question

完全オーダーメイドは可能ですか?

Answer

可能です。人間国宝を始めとする高名な先生方によるオーダーメイドもご案内しております。詳しくはご相談ください

Question

なぜ沢山のオリジナル商品を扱えるのですか?

Answer

GINZA和貴で扱う着物は90%以上が買付商品です。それが着物の作り手の皆様からの信頼に繋がり、オリジナルのご相談も心易くお受けいただいております。

Question

初めて着物を買います、何を揃えれば良いのでしょうか?

Answer

美しく着物を身に付けて頂くためには、和装用の下着や小物から揃えていただきたいです。襦袢や着物、帯など必要なものは様々ですが、お召しになる目的に合わせてご案内させていただききます。どうぞお気軽にご相談ください。

Question

着物以外の商品もあるのですか?

Answer

私たちGINZA和貴は着物をはじめとする日本の素晴らしい伝統工芸を守り、発信していきたいと考えております。着物以外にも陶芸や木工を始め、洋装に使っていただける小物もご案内しております。

Question

どれぐらいの数の作家さんとお付き合いがあるのでしょうか?

Answer

作家一覧をご参照ください。在庫は常に変動しておりますので、お探しの作家がいらっしゃる様でしたら、係の者までお申し付けください

Question

物故とはなんですか?

Answer

既に死去された作家や廃業された工房などを指します。

Question

男物を扱っていますか?

Answer

当店は男物にも力を入れています。品数、種類の豊富さでは専門店に及びませんが、高付加価値、オリジナル性では決して負けていません。人生最高の一着をご提案したいと考えています。

Question

振袖の取り扱いはありますか?

Answer

一部、工芸作家、物故作家の逸品振袖はございますが、それ以外はオーダーメイドのみです。また大量生産の振袖は当店のコンセプトに沿わないため取り扱っておりません。

Question

なぜ着物は洋服に比べて高いのですか?

Answer

御存知の通り、着物は主に絹織物です。そして絹の白生地は、どんな原価が安かったとしても1万円はします。加えて、そこに様々な特殊加工の手間がかかっていくわけですから、必然的にお値段も高くなっていきます。しかし常に着るものでは無いからこそ、少し背伸びして良いものを買われることをお勧めします。必ずご満足いただけるはずです。

Question

フォーマルの着物の取り扱いは少ないようですが...。

Answer

近年、フォーマルな席だけでなく、ご自身のお洒落や楽しみとして、着物をお召しになられる方が増えております。GINZA和貴は「着なければいけない着物」ではなく、「着る事が楽しい着物」を、お客様に喜んでいただきたいのです。もちろんGINZA和貴オリジナル「往丹手」を始めとする美しさと希少性を兼ね備えたフォーマル着物もご案内させていただいております。とはいえフォーマル着物の品揃えに関しては老舗百貨店様にはかないません。故に当社は、独自性と消費者目線でのものづくりで勝負していきたいと考えています。

Question

撥水加工の取り扱いはありますか?

Answer

撥水効果を高め、汚れにくくする「ガード」をご案内させていただいております。中でも、お求めから5年間は何度でも簡単なお手入れと汗抜きを無料でさせていただくタイプが人気です。

Question

お洒落着一式が欲しいのですが、おいくらから購入可能でしょうか?

Answer

着物、帯、長襦袢、草履、帯締め、帯揚げの組み合わせで35万円からのご案内となります。決して安くはありませんが、当店のクオリティポリシーを満たすには、最低でもこの価格からとなってしまいます。

Question

履き物は扱っていますか?サイズ等も教えてください。

Answer

草履や下駄もご用意しております。草履はお客様の足のサイズに花緒を調整致しますので、どうぞご安心ください。また既製品の場合、お客様の足のサイズにてご注文も承ります。

Question

「しきさい」(東レシルック糸を使ったオリジナル長襦袢)は、どんな着物に合わせても良いのですか?

Answer

基本的には大丈夫ですが、結婚式などあらたまった席に関しては正絹の方が良いかもしれません。

Question

小物もオリジナルなのでしょうか?

Answer

帯揚げなど一部商品はオリジナルとなっております。オリジナル以外にも希少な小物類のご用意がございます。どうぞお気軽にご来店下さいませ。

会員について

Question

ポイント以外にも会員になるメリットを教えてください。

Answer

催しなどのご案内はもちろん、会員様限定商品や会員様だけにご案内するお値打ち商品のご用意がございます。

Question

メールマガジンの登録を行いましたが、配信の解除はどうしたら良いですか?

Answer

お受け取りになられたメールの最下部に解除するためのアドレスが記載されておりますので、そちらから解除手続きをいただくか、以下のアドレスより直接解除手続きをすることもできます。 https://www.ginza-waki.jp/withdraw

その他

Question

日本工芸会員とはどのような方ですか?

Answer

日本工芸会は重要無形文化財保持者を中心に伝統工芸作家と技術者が相互に技術を研鑽し、後世に残していくために作られた組織です。正会員2名の推薦で研究員となり、日本伝統工芸展に1回入選すれば準会員、延べ4回入選する事で正会員となります。

サービスについて

Question

来店予約をすると何か良い事がありますか?

Answer

ホームページ上で「この商品が見たい」との来店予約をいただいた上で、ご成約いただいた場合はポイントを1%プラスさせていただきます。あわせてお求めいただいた商品に関しても、同じくポイントを1%プラスさせていただいております。

Question

お得に購入できるタイミングはありますか?

Answer

当店では値引き販売はしておりませんが、着物着用でのご来店や来店予約、雨の日の購入には、ポイントのサービスをご用意しております。

Question

カードでの支払いはできますか?

Answer

現金はもちろん、各種カードや提携会社による分割払いもご利用頂けます。

Question

通販は行っていますか?

Answer

呉服は高額品ということもあり、通販向きの商材とは言えません。また仮に通販を行うとなれば、その為のシステム作りや人員が必要になり、そのコストが商品代に跳ね返ってしまいます。加えて当店は、対面販売を重視していますから通販を行う予定はございません。しかし当店ならば、交通費をかけて遠方よりお越しいただいても、ご満足行くお買い物をしていただけると自負しております。

Question

値引き以外のお得なサービスはありますか?

Answer

商品の価値を下げることなく、お客様に喜んでいただくためにポイントシステムを導入しています。差し上げるポイントは、お支払価格の1%となっていますが、ポイントが倍になる「特別ポイントの日」などのキャンペーンもございます。

Question

販売価格からお値引きをしていただけますか?

Answer

申し訳ありません。お値引きはできかねます。当店は「少量生産完全消費」をモットーとしていますので、より沢山の方にお求めいただくために、全品ギリギリの価格を設定しています。一概には言えませんが、最初から値引き前提で高い価格を付ける店もあります。当店は値引きパフォーマンスのために高値を付けるのではなく、最初から適正価格を設定する事こそが本当の親切であると考えています。作品の力を納得してお買上げいただければ、絶対に納得いただける価格であると自負しております。

Question

レンタルは行っていますか?

Answer

申し訳ございません。着物のレンタルは行っておりません。

Question

取り置きは可能ですか?

Answer

申し訳ございません。お取り置きは行っておりません。

お直しについて

Question

購入した着物のお直しはできますか?

Answer

承ります。ご本人様の寸法直しはもちろん、お嬢様やお孫様に着物を譲りたいご相談もお受けしております。

Question

着物の色を変える事はできますか?

Answer

ご愛用頂いたお着物を、柄はそのままに色を変える事ができます。とはいえ小紋はじめ柄によってはキレイに仕上がらない場合もございます。また生地の痛み具合によってお受けできない場合もございます。店頭にお持ち頂いて、ご相談をください。

Question

紋の入れ直しはできますか?

Answer

ご相談を承ります。入れ直しされたい着物と、新しく入れるご紋の見本をお持ちの上、ご来店くださいませ。

Question

母の着物を自分の寸法に直したいのですが。

Answer

ご相談を承ります。着物の状態とお客様のご寸法を見た上で、可能かどうかを判断させて頂きます。お着物をお持ちの上、ご来店くださいませ。

Question

父の着物を女性物に直すことはできますか?

Answer

ご相談を承ります。最近は、お母様よりもお父様、お祖父様のお着物をという女性もいらっしゃいます。どうぞお着物をお持ち頂きご来店ください。

Question

昔の帯が重いのですが、もう少し軽くなりませんか?

Answer

年代物の帯には厚い帯芯が入っているため、重い上にゴワゴワして結びにくいことがあります。帯芯を軽くて結びやすいものに交換できますので、どうぞお気軽にご相談ください。

お手入れについて

Question

他店で買った着物のお手入れはお願いできますか?

Answer

もちろん承らせて頂きます。思い出深い大切な着物を誠心誠意お手入れさせて頂きます。

Question

着物のお手入れ方法は教えてもらえますか?

Answer

もちろんでございます。その着物の素材に合わせた保管方法、お手入れ方法をご案内させて頂きます。店頭でもご案内いたします。

Question

古い着物が家にあります。まだ使えるのか、手入れはどうしたら良いかなどを教えてもらえますか?

Answer

大切なお着物でございますので、まずは生地の状態や寸法等一緒に確認させて頂きます。その上でお手入れのご案内を致します。

Question

着物を包んでいる「たとう紙」の中の薄紙はそのままでいいのですか?

Answer

箔やご紋を守るためについている和紙以外の薄紙は保管中に湿気を呼びます。大切なキモノを守るためにも外す事をお勧めいたします。また長い間保存されて変色したたとう紙も新しいものに交換される事をお勧めいたします。

Question

帯締めは洗濯できますか?

Answer

絹製品でしたら、お洗濯はお勧めいたしません。シミなどが着いてしまいましたら、専門の悉皆(しっかい)にてお手入れさせていただく事をお勧めしています。

お仕立てについて

Question

手持ちの着物は無いのですが、自分にピッタリ合う寸法に仕立てられますか?

Answer

もちろんでございます。お客様の着姿が最も美しくなります様、寸法を測らせて頂きました上で、誠心誠意お仕立させて頂きます。

Question

海外縫製について教えてください。

Answer

仕立てはベトナムで行っております。日本で仕立ての学校に入学される方が激減しているという状況もあり、国内でレベルの高い技術者を安定確保することが難しくなっているからです。ベトナムでは、着物についての知識と技術を持った日本人が、現地の若い技術者たちを丁寧に教えているため、非常に高いレベルを実現しています。さらに高いレベルを求められる方は、プラス8万円から国内での「上縫い」プランをご用意しております。

Question

頂きものの着物ばかりで、それぞれサイズが違います。襦袢はどのようなサイズで仕立てたら良いですか?

Answer

長襦袢は着物より大きくても小さくても、着用感や見た目に影響致します。よくお召しになるようでしたら何枚かお持ちになる事をお勧めいたします。

ページの先頭へ