GINZA 和貴

大蔵ざらえ商品一部ご紹介

築城則子作小倉織 正絹紬 「白映え」
GINZA和貴通常販売価格 ¥1,200,000(表地・税抜き)
大蔵ざらえ価格 ¥995,000(お仕立て上り・税抜き)

日本工芸作家 築城則子氏がGINZA和貴オープンを記念して織り上げて頂いた完全オリジナルです。
極限まで経糸本数を重ねる事で得られる小倉織ならでは艶やかな光沢に
絹糸ならではの品のある光沢が加わる事で控えめな配色でありながらも存在感のある織物となりました。

tsuiki
美術工芸 啓謹製 袋帯 「献上彩緘」
GINZA和貴通常販売価格 ¥380,000(表地・税抜き)
大蔵ざらえ価格 ¥314,000(お仕立て上り・税抜き)

糸、箔の美しさ、そして光沢。クラシカルでありながらモダンな意匠。
通の着物好きの皆さまから今最も注目を浴びているといっても過言ではない
京都・西陣の織元「美術工芸 啓」の人気柄です。

hiraku
城間栄順作紅型九寸帯(仕立上り品)
GINZA和貴通常販売価格  270,000円(表地・税抜き価格)
大蔵ざらえ価格 ¥225,000(お仕立て上り・税抜き)

紅型三宗家の1つ「城間家」。紅型復興の立役者である城間栄喜氏の長男、栄順氏の作品です。
美しい海や魚、自然を愛する英順氏の紅型は、型絵染というパターンの制約が無いかのように
自然を切り取って封じたような躍動感と生命感に溢れています。

eijun

ページの先頭へ