GINZA 和貴

千葉まつ江 正藍冷染展※会期終了

chiba

千葉まつ江
正藍冷染 展

■期間:6月8日(木)~6月20日(火)

日本最古の藍染技法“正藍冷染”。

それは“ただ染める“という技法ではありません。

藍草を育て、藍玉を作り、そして自然発酵による染料作り、

長い時間をかけ最後に染めへと至ります。

重要無形文化財となった千葉あやの氏を代表に

千葉家の女性の手から手へと受け継がれてきた

正藍冷染の世界をご堪能ください。

貴重な絹への染を多くご用意しております。

◇一部商品のご紹介◇

九寸帯 横段 ¥360,000-(お仕立て上がり・税抜き価格)

熱を加えない藍染ならではの澄み切りながらも温か味のある青。

手の込んだ柄付けが素朴さと華やかさを併せ持ちます。

081331_1

附下着尺「さくら」 ¥785,000(仕立て上り・税抜価格)

熱を加えない正藍冷染は動物性繊維である絹との相性に優れないため、

染の苦労はまた一入とのこと。

数少ない絹物かつ着尺という大変貴重な作品です。

081386_1

「インフォメーション」

お店や商品、取材についてのお問い合わせは、お電話もしくはこちらのお問い合わせフォームよりお願い致します。

ページの先頭へ