GINZA 和貴

手に取って感じる ぬくもりの織 秋山眞和 綾の手紬展※会期終了

%e7%a7%8b%e5%b1%b1%e7%9c%9e%e5%92%8c%e5%b1%95

手に取って感じる ぬくもりの織
秋山眞和 綾の手紬展

■期間:4月6日(木)~4月11日(火)

経糸と緯糸の組み合わせで広がる無限の絣の世界を

1反という限られた面積に集約した秋山氏の世界観。

手仕事であるから生まれるぬくもりにこだわる。

人気作家 秋山眞和氏の世界をお楽しみ下さい。

◇一部商品のご紹介◇

秋山氏と言えば特徴的なのは藍染の美しさ。

日本人が古来より愛した藍染の魅力を生かし、

水浅葱の地色に深縹と若竹の色味でアクセントを、

花織が上品に華を添えます。

ayanote-2

こちらも美しい藍染の一品。

老竹色の落ち着いた地色を引き締める藍と

柔らかな象牙色のグラデーション。

さらに花織がやわらかな女性らしさを演出します。

ayanote-1

「インフォメーション」

お店や商品、取材についてのお問い合わせは、お電話もしくはこちらのお問い合わせフォームよりお願い致します。

ページの先頭へ