GINZA 和貴

6日間だけの沖縄染織館【5/7(金)-5/12(日)】

001

琉球の風と光に乗って南国の布がやってくる。

日本の染織技術の原点、宝庫である沖縄の染と織は沖縄の心そのもの

正に、だれもが憧れる作品、いずれはと思う気持ちを後押ししてくれる

そんな魅力ある作品に出合える催しです。

 000

民芸運動に始まる国画会や日本工芸会に所属する作家、

フリーで創作活動をしている作家作品の想いは、

沖縄の先人達への強い憧憬から生まれます。

002


◇出品作品

読谷花織着尺  紅型帯、小紋  与那国織着尺
武富グンボー帯 ミンサー織帯  芭蕉布帯
川平織帯、着尺  首里花織着尺 花倉織帯、着尺
久米島紬 琉球絣着尺 琉球壁上布着尺  宮古上布帯
八重山上布帯、着尺  知花花織着尺
尚、ルバース宮平吟子さんを偲んで名古屋帯コーナーを設けております。



≪ GINZA和貴 今月のイベントスケジュールはこちら ≫

ページの先頭へ